教材・講座の評判・口コミ

日本マンパワーの評価・評判・口コミ

日本マンパワー 宅建講座

こんにちは、ジュンです。

今回は、日本マンパワーが提供する宅建 通信講座について、お伝えします。

日本マンパワーは、「人とキャリア」をキーワードに、人材開発の総合機関として、40年以上活動してきたパイオニアです。

採用・転職など、人材系の業界にお勤めの方は、日本マンパワーの名前はよくご存じなのではないでしょうか。

そんな日本マンパワーの宅建通信講座は、どのような内容なのでしょうか。

ご一緒にチェックしていきましょう。

日本マンパワー 企業の概要

前述のとおり、日本マンパワーは、40年以上の歴史を持つ、人材開発のパイオニアです。

たとえば、1967年、日本マンパワーはわが国で最初の有料職業紹介事業を開始した企業です。

また、資格講座に目を向けると、「中小企業診断士講座」や「社会保険労務士講座」なども、40年以上の開講時実績があります。

その他、キャリアコンサルタント、キャリアカウンセラー、メンタルヘルス・マネジメント、日商簿記検定、カラー検定、衛生管理者など、人材開発系の資格を中心に資格取得のための講座も開講しており、

我が国の資格講座を開講する企業の中でも、実績と信頼のある企業の1つといえるでしょう。

日本マンパワー 宅建通信講座のポイント

無理・無駄のない学習方法・教材を追求した受験対策講座

日本マンパワーの宅建通信講座は、同社で長年培われた経験を生かし、学習法の習得から直前の試験対策まで、無理のない学習システムで合格へ導きます。

また、近年の出題傾向を分析し、試験合格に必要な知識を試験に出る表現で構成した教材群であり、無駄な学習を極力省いています。

宅建試験合格を目指すために必要な学習方法や教材などを追求した受験通信講座となっています。

試験に出る表現で構成した教材群で、基礎力から試験合格力までを養成

科目別テキストでは、試験合格に必要な知識のうち、特に重要なポイントを赤字とゴシックで掲載していますので、学習のメリハリをつけることができます。

過去問対策は、模範解答集と問題解法力ブラッシュアップで、

  1. 出題傾向・頻度の確認
  2. 1問1答式での問題演習
  3. 本試験形式(4肢択一式)

での問題演習が可能となっています。

また、入門学習・模擬試験などサブ教材も豊富に用意され、合格に向けたサポートが充実しています。

さらに、Webサイト「Web Course-s」では、法改正情報や学習のサポートとなる情報を適宜掲載していきます。

日本マンパワー 宅建通信講座 価格・受講料

コース 宅地建物取引士試験合格コース
受講期間 6か月
テキスト教材 学習受験ガイド、入門学習:概要・学習法レジュメ、科目別テキスト(全4冊)、添削問題(全5回)、基礎力確認:Q&A式ポイントチェック、過去問対策:模範解答集、問題解法力ブラッシュアップ(全3冊)、直前学習:模擬試験(自己採点式)、質問票
受講料 39,960円(税込)

日本マンパワー宅建通信講座の評判・口コミ

ここでは、日本マンパワーの宅建通信講座を利用した人の口コミや評判の情報を紹介します。

・安くて中身が充実していると思いました。

.

・講義動画がない。確かに安いけど、テキストを使った学習では独学と変わらない。

日本マンパワー宅建通信講座 管理人の評価・レビュー

日本マンパワーは人材開発企業として、長い歴史と実績のある企業です。

また、同社の宅建通信講座は、税込で39,960円と良心的な価格であり、この講座を使って学習することは、悪い選択ではないと思います。

ただし、口コミにもあったように、

講義動画がなく、テキスト中心の学習である

点が、非常に惜しいと感じます。

他の宅建通信講座には、スマホ動画対応で1万円台から受講できる「スタディング」や、4万円台ですが高い合格率を誇る講義動画付き通信講座の「フォーサイト」など、魅力的なものも多くあります。

以上のような他の通信講座と比較したうえで、あなたに最適な宅建の通信講座を選んで欲しいと思います。

なお、管理人の考える「日本マンパワーの宅建通信講座が向く方」は、以下のような方です。

<日本マンパワーの宅建通信講座が向く方>

  • 歴史と実績のある学校の展開する講座を受講したい方
  • スマホ対応の講義動画よりも、冊子のテキストを使った学習の方が、自分には合っていると思う方