教材・講座の評判・口コミ

スタケンの宅建 通信講座 評価・評判・口コミをまとめました!

スタケン 宅建講座

こんにちは、ジュンです。

今回は、スタケンの宅建通信講座について、お伝えします。

正式名称は「スターカレッジ宅建講座」、略して「スタケン」

「最近、スタケンという言葉をよく聞くようになったなぁ」

と感じていましたが、まだ新しくできて間もない宅建通信講座のようですね。

しかし、私の周りでは

「スタケンが結構良いらしい」

という話をチラホラ聞きます。

そこで今回、私がスタケンを実際に体験しましたので、くわしくレポートします。

スタケンが気になる方、ぜひチェックしてみてください。

スタケンの主なポイント

まず、スタケンの主なポイントをまとめてみました。

スタケンのポイント

  1. 動画講座とスマートフォン用アプリによる複合学習
  2. 定価39,800円(税別)で本格的な講義が受講可能
  3. 講師は、カリスマ・田中謙次先生。市販テキスト「うかるぞ宅建士」シリーズ、「サクッとうかる宅建士」シリーズなど多数の執筆実績
  4. 効率が上がる!逆回転学習法
  5. 田中先生監修の「学習法マニュアル
  6. 2019年版オリジナル模試5回分付属
  7. 不合格なら翌年「特別価格」で受講可能な「合格保証」付
  8. 法人にはお得な割引キャンペーンあり

以下、それぞれを詳しく見ていきましょう。

スタケンのポイント(1) 動画講座とスマートフォン用アプリによる複合学習

スタケン(スターカレッジ宅建講座)は、Web講座とアプリ学習を活用した効果的な宅建講座です。

スマホやタブレットなどを使い、いつでもどこでも気軽に学習に取り組める環境を実現しています。

スマホ動画対応でアプリなども活用する講座というと「スタディング」が思い浮かびますが、同じようなコンセプトといえるでしょう。

スタケンのポイント(2) 定価39,800円(税別)で本格的な講義が受講可能

動画講義の内容は45時間強。

宅建の講義時間としては、必要充分なボリュームと言えるでしょう。

試験本番に向けて2019年版オリジナル模試の追加、解説動画の追加等も行う予定になっています。

定価は39,800円(税別)と、スマホ対応の宅建通信講座のなかでは、かなり安価な設定となっています。

7月限定割引 実施中

スタケンでは、早い時期に始めた人ほどお得になるキャンペーンを実施!

7月は1ライセンスが38,800円と、1000円OFFで提供されています。

スタケンを検討中の方は、7月中の申し込みをおすすめします。

スタケンのポイント(3) 講師は、カリスマ講師の田中謙次先生。

スタケンの講師は、宅建業界で著名な田中謙次先生です。

田中先生は、宅建士の資格スクールであるKenビジネススクールの代表であり、市販テキスト「うかるぞ宅建士」シリーズ、「サクッとうかる宅建士」シリーズなど多数の執筆実績もあるカリスマ講師でもあります。

まぁ、どんなに経歴が優れていても、宅建講師として「分かりやすいかどうか」が気になりますが、

私も確認したところ、講義の分かりやすさも問題ありませんでした。

もちろん、「あなたに合うかどうか」が一番重要なので、ぜひ無料体験でチェックしてみてください。

スタケンのポイント(4) 逆回転学習法

スタケンのユニークな点が、「逆回転学習法」です。

一般的には、「テキストを読み終えてから、問題を解く」という方式ですが、スタケンでは、その逆を提唱しています。

なんと、スタケンでは、テキストを読む前の段階で、まず問題にチャレンジするのです。

一見すると無謀なように思えますが、最初に問題にあたると、問題に対する疑問や課題を自然に抽出することができます。

そして、その後にテキスト(講義)で内容を学ぶと、疑問や課題に答える形で、実感を伴って解答・解説が耳に入ります。

私も実際にやってみましたが、確かに慣れれば効率が良いな、と感じました。

なんといっても、ポイントを理解したうえで全体像を学べるので、吸収力がアップします。

さらに、学習直後に同じ問題をもう一度解くことで、覚えた内容を確実に定着させることもできます。

スタケンのポイント(5) 田中先生監修の「学習法マニュアル」

スタケンでは、動画・テキスト・アプリを効果的に活用するためのマニュアルが付属します。

参考書やeラーニングによる独学では、なかなかスクール通学時のように勉強方法や情報、ノウハウまで知ることができません。

そこで、スタケンの学習法マニュアルには、効率的な学習方法や試験対策として有効な情報が満載されています。

長らく宅建受験者を応援してきた田中先生ならではの合格術が盛り込まれています。

スタケンのポイント(6) 2019年版オリジナル模試5回分付属

オリジナル模試は、その年の傾向に合わせた予想問題として作成されます。

宅建試験本番の2ヶ月前(8月下旬予定)から順次受験できます。

もちろん田中先生監修であり、予想問題としても、高い的中率を誇っているとのこと。

スタケンのポイント(7) 不合格なら翌年「特別価格」で受講可能な「合格保証」付

スタケンから合格保証認定をうけた方(受講状況優秀者)が、万一合格しなかった場合、サービス開始前の先行申込者は無料で、サービス開始後(2019年2月5日以降)のお申し込みの方は特別価格で次年度も受講できる制度です。

保証認定の条件は、
「 スタケンが指定した期間内に認定模試(スタケン模試の内の1回)を受講し、35点以上を記録すること 」になります。

スタケンのポイント(8) 法人にはお得な割引キャンペーンあり

スタケンでは、法人単位で申し込んだ場合、購入するライセンスの数に応じて割引を行っています。

最大で61%OFFの15,500円(1ライセンスあたり)で購入できますので、法人の担当者は要チェックです。

スタケン合格者の評判・口コミ

ここでは、スタケン合格者の評判・口コミをご紹介します。

田中先生のヤマ当て。。。はんぱないです!
前日講座も模擬試験も、あたりまくりでした。ほんとうにありがとうございます。
本試験会場で、田中先生の模擬試験にでた問題を見つけてドキドキしました。

去年までの宅建の講師は何だったんだ?と思うくらい、めちゃくちゃわかりやすい講義でした。
目からウロコとはこのことですね。長年勉強してきてはじめてわかったことだらけでした。感謝です。

ごろあわせだの、歌で覚えるだの…そんなことで宅建に受かる時代は終わりました。
田中先生の講義は、なぜなのかをちゃんと教えてくれるので、応用力がついたと思います。

受かりました!でも、これから田中先生の授業をきけないのは、寂しい。。。
田中先生の宅建以外の講義も受けてみたいです。

受かりました!本気で受かりたいひとは、絶対田中先生!!!!
前に通ったスクールでは、質問しても「そんなのでないから、やらなくていい」と言われることが多かったです。
でも、田中先生は、何をきいても、こたえてくれる。田中先生の頭の中はどうなってんだ?笑

いずれもスタケンの公式サイトに掲載されていたもののため、評価は甘めですが、やはり田中先生の講義のことに話題が集中しています。

公式サイトでチェックできますので、あなたも田中先生の講義を無料体験してみてください。

スタケンの宅建 通信講座 評価・評判・口コミをまとめました! <まとめ>

ここまで、スタケンのポイントや評判・口コミを詳しく見てきました。

新しい講座のため、合格率などの実績は公開されていませんが、品質と価格のバランスの取れた宅建講座と考えます。

スタケンは、特に以下のような方におすすめです。

  • スクールに通うだけの時間・お金がないが、高品質な講義を受講したい
  • 過去に参考書だけで挑戦して不合格となったため、しっかり学習できる教材が欲しい
  • 独学でやりたい、自分のペースで勉強したい

該当する方は、一度無料体験をすることをおすすめします。