フォーサイト

フォーサイト宅建講座の合格率は高い!高い合格率は本当なの?

フォーサイト宅建講座の合格率

フォーサイト宅建講座 2021年の合格率は82.0%!なんと全国平均合格率の4.63倍!

フォーサイト宅建講座を利用し、本当に試験に合格できるのか不安を抱えている方はいませんか?

それなりの費用を支払って通信講座を使ったのにも関わらず、不合格になって宅建の資格を取得できないのは嫌ですよね。

現在ではたくさんの宅建の通信講座がありますが、フォーサイト宅建講座は他社を圧倒する合格率!

フォーサイト宅建講座を受講した生徒の2021年度宅建試験の合格者は787名、合格率に関しては何と82.0%です。

宅建の全国平均合格率が17.7%ですので、フォーサイト宅建講座は4.63倍という驚異的な数値を残しています。

業界最高クラスの合格実績を持っていますので、フォーサイトの宅建講座の利用者は増えているのではないでしょうか。

この記事では、フォーサイト宅建講座の高い合格率の秘密について、深堀してお伝えします。

※なお、フォーサイト宅建講座の評判・口コミについては下記記事をチェックしてみてください。

フォーサイト宅建講座の口コミ・評判
フォーサイト宅建講座の口コミ・評判!合格者の声を徹底分析【2022年最新版】こんにちは、トシゾーです。 今回は、通信教育会社のフォーサイト(foresight)が提供する宅建(宅地建物取引士) 通信講座につ...

 

過去6年間のフォーサイト宅建講座合格率と全国平均合格率の推移

フォーサイト宅建講座は、2021年度の試験だけ合格率が高いわけではありません。

毎年継続して多くの合格者を輩出していますので、数多くの宅建講座の中でも高い評判を獲得していますよ。

以下では、過去6年間のフォーサイト宅建講座合格率と全国平均合格率の推移についてまとめてみました。

試験年度 宅建受験者数 フォーサイト宅建講座合格率 全国平均合格率
2015年度 194,926名 60.9% 15.4%
2016年度 198,463名 66.3% 15.4%
2017年度 209,354名 66.3% 15.6%
2018年度 213,993名 70.8% 15.6%
2019年度 220,797名 71.5% 17.0%
2020年度 168,989名 65.9% 16.8%

社会保険労務士や税理士など他の国家資格と比較してみると、宅建の試験合格率は高めです。

しかし、フォーサイト宅建講座の受講生の合格率は毎年かなり高いことがわかります。

2015年度は全国平均の3.95倍、2016年度は4.11倍、2017年度は4.25倍、2018年度は4.54倍、2019年度は4.21倍です。

フォーサイトのテキストや過去問題集を信じて真面目に勉強すれば、宅建試験の合格のハードルは決して高くありません。

フォーサイト宅建講座の合格率の集計は信頼できる?

フォーサイト宅建講座の合格者数や合格率は、全て公式サイトで記載されています。

参考:フォーサイト宅建講座 https://www.foresight.jp/takken/

運営会社の集計ということで、「この合格率は信頼できるの?」と不安を抱える方も…。

以下では、フォーサイト宅建講座の合格率の集計が信頼できるのかどうか解説していきます。

受講生全員にアンケートを依頼し、回答者にはAmazonギフト券をプレゼントしている

フォーサイトでは、全ての講座で受講生にアンケートを取って合格率を算出しています。

アンケートの依頼は、模試の成績が良かった受講生だけではなく全員です。

更にアンケートの回答者には、合格不合格に関わらず1,000円のAmazonギフト券がプレゼントされる仕組み!

フォーサイト宅建講座の受講生なら誰でもアンケートに参加して特典をもらえますので、合否による回答率の差は小さくなりますね。

フォーサイト宅建講座の合格率の信ぴょう性は高い

2021年度の宅建試験では、フォーサイト宅建講座のアンケートに960名の受講生が回答していました。

合格者数は787名ですので、173名の不合格者もアンケートに答えていることがわかります。

この点からも、フォーサイト宅建講座の合格率の信ぴょう性は高いと判断してOKです。

色々な取り締まりが厳しい現代において、大手の通信講座のフォーサイトが会社規模で虚偽の広告を打つことは絶対にありません。

本当に多くの受講生が宅建試験に合格できていますので、フォーサイト宅建講座は信頼しても大丈夫ですよ。

2021年フォーサイト宅建講座の受講生アンケート(フォーサイト公式サイト)の結果

このページでは、公式サイトで掲載されている2021年フォーサイト宅建講座の受講生アンケートの結果をまとめてみました。

試験の合否 人数 割合
合格 787名 82.0%
不合格 183名 18.0%
試験の受験回数 人数 割合
初受験 872名 59.3%
2回目 306名 20.8%
3回目 167名 11.4%
4回目 48名 3.3%
5回以上 77名 5.2%
年代 人数 割合
10代 28名 1.9%
20代 352名 24.1%
30代 406名 27.8%
40代 435名 29.8%
50代 204名 14%
60代 33名 2.3%
70代 2名 0.1%
職業 人数 割合
正社員・公務員 937名 63.8%
派遣・パート・バイト 170名 11.6%
自営業・会社経営 114名 7.8%
学生 121名 8.2%
求職中・無職 90名 6.1%
その他 38名 2.6%
通信講座の総評 人数 割合
非常に満足 542名 39.6%
満足 615名 45%
どちらともいえない 148名 10.8%
不満 38名 2.8%
非常に不満 22名 1.6%
使用していない 2名 0.1%

参考:フォーサイトの受講生アンケートを集計したデータ https://www.foresight.jp/takken/enquete/

宅建の初受験の方だけではなく、2回目や3回目の人もフォーサイト宅建講座を利用しています。

独学や他の通信講座からフォーサイト宅建講座に乗り換えて、見事試験に合格できた方は多いのではないでしょうか。

講座全体の満足度も非常に高いので、本気で宅建試験の合格を目指すなら利用する価値ありです。

なぜフォーサイト宅建講座の合格率は高いのか?口コミから要因を探る

なぜフォーサイト宅建講座の合格率が高いのか、受講生の口コミから要因を探っていきます。

合格者インタビュー(フォーサイト公式サイト)における口コミ

フォーサイト公式サイトにおける合格者インタビューの口コミは下記の通りです。

「宅建業法は満点!窪田先生の人柄に惹かれ、勉強を継続できました。」 参考:https://www.foresight.jp/takken/successful/078/
「将来を考え、宅建に挑戦!スキマ時間の活用で、働きながら勉強を継続しました。」 参考:https://www.foresight.jp/takken/successful/075/
「学習時間150時間で一発合格!シンプルに、同じ内容を反復して勉強することが合格のカギでした。」 参考:https://www.foresight.jp/takken/successful/067/
「過去問を制すものは宅建を制す!友人も受かったフォーサイトでご自身も合格!」 参考:https://www.foresight.jp/takken/successful/060/

「講師の窪田先生が良かった」「スキマ時間を有効活用できた」「同じ内容を反復して勉強できた」とのコメントがありました。

他の通信講座と比較してみると、フォーサイト宅建講座は動画講義に力を入れています。

わかりやすい説明の動画講義をスマホでいつでも視聴できますので、お仕事で忙しい方も空いている時間を見つけて勉強に取り組めるわけですね。

合格体験記(フォーサイト公式サイト)における口コミ

次にフォーサイト公式サイトにおける合格体験記の口コミを紹介していきます。

「宅建試験の1か月前からは時間をはかってひたすら模試を解く」 参考:https://www.foresight.jp/takken/story/No3205/
「宅建のDVD講義のマンツーマン感覚でモチベーション維持」 参考:https://www.foresight.jp/takken/story/No3203/
「ひたすら宅建の過去問を行い直前期に大きく成長!」 参考:https://www.foresight.jp/takken/story/No3188/

宅建試験に合格するために、過去問や模試をひたすら解いている受講生はたくさんいました。

フォーサイト宅建講座は過去問題集も魅力的で、過去12年分の問題がテーマ別で収録されています。

フォーサイト宅建講座の過去問題集の人気の秘密はこちら!

フォーサイト宅建講座の過去問
フォーサイト宅建講座の過去問はおすすめ?バリューセット3の「過去問演習システム」の凄さの秘密とは?宅建では、「過去問を制する者は本試験を制する」と言われています。 試験問題の全体像や傾向を掴んだり、テキストの理解度を深めたりする...

 

受講生へのサポートも徹底していますので、フォーサイト宅建講座は合格率が高いわけです。

eラーニングシステム「ManaBun(マナブン)」は合格には欠かせない必須ツール

フォーサイト宅建講座の合格率が高いのは、eラーニングシステムのManaBun(マナブン)を採用しているのも理由の一つ!

スマホやタブレットで勉強に取り組めますので、ManaBun(マナブン)は合格に欠かせない必須ツールですよ。

フォーサイト宅建講座のManaBun(マナブン)にどのような機能が備わっているのか見ていきましょう。

  • 講義データをダウンロードしてオフライン環境でも視聴できる
  • 紙のテキストが手元になくてもスマホやタブレットで閲覧できる
  • 学習スケジュールの作成やスケジュールに沿った学習の進捗管理ができる
  • バリューセット3限定で過去問一問一答演習に挑戦できる

eラーニングシステムでスキマ時間を有効活用することにより、宅建試験合格に一歩近づきます。

 

まとめ

フォーサイト宅建講座の受講生の合格率が高いのは本当です。

2021年度の宅建試験では、82.0%の合格率を叩き出しました。

アンケートや口コミでも信頼されている通信講座だとわかりますので、フォーサイト宅建講座の利用を検討してみてください。

=>「フォーサイト 宅建 通信講座」の公式ページはこちら

.

著者情報
氏名 西俊明
保有資格 中小企業診断士 , 宅地建物取引士
所属 合同会社ライトサポートアンドコミュニケーション